こんにちは。早いもので今年も残り約1ヵ月。
12月は旧暦で「師走(しわす)」と書きます。
この由来ご存知ですか?
私は学校の先生が走り回るほど忙しい、という意味で捉えていましたが
どうやら正確には違うようです。(諸説ありますが)

正確な由来は「僧侶のような普段落ち着いている人」でも12月は多忙で
走り回るようになる、という意味があったみたいです。
僧侶が学校の先生の意味に転じたのも時代の移り変わりを感じますね。

会社を経営する立場として、落ち着きは保っていたいのですが、
おかげ様で年末までたくさんの仕事を抱えています。
きっと走り回る月になるでしょう。

決してよくはない景況感の中で、プレリードを信頼していただいて本当にありがとうございます。
お客様はもちろん、ステークホルダー全員に喜んでいただけるように全力で邁進させていただきます。
気持ちよく2022年のスタートダッシュを切るために2021年12月も駆け抜けていきましょう。
みなさまもどうかご無事で。写真は会社の守り猫です。

株式会社プレリード 岡田雅行